出雲大社

〒699-07 島根県簸川郡大社町 TEL 0853-53-3100 交通機関 一畑電鉄大社線「出雲大社前駅」 周辺地図 神社内地図 不明 巫女さんの人数 10人くらいかな?かなり大勢おられます。 巫女さんの通り道 不明 行事一覧 5/14〜16 例大祭 14日の一之祭には天皇陛下より勅使が差遣され、 御幣物の供進と祭文が奏上される。 6/1 涼殿祭 荒垣外の出雲の森より国造(宮司)は大神幣を奏じて荒垣内の御手洗井に至る。 この間の道筋には立砂を盛り、真菰を敷き、国造はこの上を踏んで歩く。 人々は国造の通りすぎた後、瘴癘の夏を息災に過ごす事が出来るようにと、 この真菰を持ち帰り、家内に祀る。 (陰暦10/10-17) 神迎祭・神在祭 陰暦10月、出雲は神在月。年に一度、 諸国の神々寄り集いて生きとし生けるものの 諸事にわたる幸せの縁結びの議り事が、ここ大社で行われる。 10日夜、稲佐の浜辺では神々をお迎えする神迎祭が斎行され、 神々には夥しい地元、遠来の崇敬者の供奏をうけられ、 龍蛇神の御先導にて大社まで御神幸される。 11/23 古伝新嘗祭 この日夜、数台の灯明の薄光りゆれる中で斎行される 国造の年毎のヨミガエリの神秘的な祭儀である。 国造代替わりの火継神事を、いわば凝縮化したもので霊の蘇生儀礼である。 この神社について 特に無し。